いつの時代も、「お菓子を手作りする」というと「女の子らしい」と言われると思います。
今風の言い方で言うなら、「女子力高いね」ということでしょうか。
確かに、手作りのお菓子は添加物も入っていないし、体にはいいと思います。

かといって、手間がかかるお菓子を毎回作るのは、よほど好きでないと続きません。
それでも、買ってきたお菓子を食べる気分ではない、というときに覚えていてほしいのが簡単なお菓子の作り方。

方法は簡単です。
・個包装になっているクリームチーズを用意します。
・包装をほどきます。
・クラッカーやパンの上にチーズをのせます。
・ジャムやはちみつをチーズの上にのせます。

これだけでチーズケーキのような味わいになるのです。
あとは紅茶やコーヒーを入れれば、優雅なティータイムが楽しめるかも!?

Comments are closed.